ホーム > ルース > インペリアルトパーズ

商品番号 IB-33D

ブラジル、ミナスジェライス州のオーロプレットは世界中で唯一のインペリアルトパーズの産地です。また歴史ある旧い街並みは世界遺産としても有名です。
こちらはそのオーロプレット産のインペリアルトパーズです。

非常に珍しい淡いイエローグリーンカラーのインペリアルトパーズです。
重さは0.78ct、大きさは直径5.5-5.6mm、厚み3.8mmのラウンドカットです。

トパーズはブルートパーズのFタイプ(フッ素)と、インペリアルトパーズのOHタイプ(水酸基)の2種類に分類されます。
Fタイプの屈折率は1.61〜1.62でOHタイプは1.63〜1.64になります。
こちらは屈折率1.63〜1.62となっており、非常に珍しいですね。ちょうど中間の屈折率です。
が比重は3.53ですのでOHタイプ(3.50〜3.54)であることが分かります、明らかにインペリアルトパーズなのです。

ただし、このあまりにも珍しい色がA.G.L(宝石鑑別団体協議会)で定める一般的なインペリアルトパーズの色とは違うとのことで、鑑別書には「別名インペリアルトパーズと呼ばれています」のコメントは入れてもらえません。
私が初めて輸入した当時は大手鑑別機関でも「この色は見たことがない!」と言っていたほど珍しい色なのです。

今回の出張でも運よく4pc仕入れることができました!!
淡いイエローがかったグリーンの見たこともない幻のインペリアルトパーズ!
インクルージョンの無い非常にクリーンなマテリアルです。

超希少!マニアの方どうぞお見逃しなく!

鑑別書付きです。


販売価格 ¥98,000 
インペリアルトパーズ
インペリアルトパーズ
インペリアルトパーズ
インペリアルトパーズ
インペリアルトパーズ
インペリアルトパーズ
インペリアルトパーズ
インペリアルトパーズ