ホーム > ルース > その他のルース

商品番号 RD-34E


ブラジル、ミナスジェライス州、ガリレア鉱山産のクンツァイトです。
ガリレア鉱山は上質クンツァイトの産地として有名です。

重さは2.87ct、大きさは11.0x7.0x5.5mmです。

ピンク色のクンツァイトも緑色のヒデナイトもスポジュメン(リシア輝石)の
仲間です。

ちなみにクンツァイトは発見した宝石学者のクンツ博士にちなんだ名前、
ヒデナイトは発見した探鉱師のヒデン氏にちなんだ名前です。

発見された当初はそれぞれ新種の宝石と思われて別々の名前が
付いたのですがその後、同一鉱物の変種であるという事がわかりました。

クンツァイトはマンガン起因でこのようなピンクになります。
ヒデナイトはクロム起因で濃いグリーンになり、
スポジュメンは鉄起因で淡いグリーンになります。

こちらの様な美しいライラックピンクはクンツァイトのトップカラーです。


販売価格 ¥39,800 特価 ¥19,800 
クンツァイト
クンツァイト
クンツァイト
クンツァイト
クンツァイト
クンツァイト