ホーム > ルース > その他のルース


ブラジル、ミナスジェライス州、ラファエッチ鉱山産のロードナイトです。
重さは0.92ct、大きさは7.9x5.1x2.7mmです。

こちらのルースは透明結晶特有の繊維状インクルージョンも非常に少なく、透明感も抜群でこれ程までに透明度の高い結晶は本当に希少です。通常は不透明から半透明の結晶です。

ロードナイトは劈開があり研磨が非常に難しいルースです。こちらのようなファセットカットになるとなおさらです。写真でお分かりのように反射しているファセットの三角形の輪郭がハッキリしていますね、これは日本の腕利き熟練職人さんのカットによるものなのです。

ロードナイトはマンガン鉱山から産出する宝石で、ラファエッチ鉱山も例外にもれずブラジルで有数のマンガン鉱山です。オーストラリアやカナダのマンガン鉱山でも産出しますが、いわゆるジェムクオリティーと言われるような透明度の高い結晶が産出される鉱山は
現在ラファエッチ鉱山産だけです。

ロードナイトの「ロード」はギリシャ語の「Rhodon(薔薇)」が由来だそうです、ピンクや赤の薔薇の花の色を想像させる美しい名前です。
ルビーの赤を「鳩の血」に例え、ロードナイトの赤を「赤い薔薇」に例え、同じ赤い宝石でも昔はそのように区別していたのでしょうか?

この機会に滅多に出ない上質ロードナイトを手に入れてみてはいかがですか?


 SOLD
ロードナイト
ロードナイト
ロードナイト
ロードナイト
ロードナイト
ロードナイト