ホーム > ルース > パライバトルマリン 


パライバ州、サンジョセ・ダ・バターリャ鉱山(オールドマイン)産パライバトルマリンです。

重さは2pcで3.52ct、大きさは2pcとも7.2x7.1mmでペアセットです。
バフトップカボションカットです。

バフトップとはテーブル側にファセットを作らずツルッとカボションカットのように
磨いたルースのカットのことを言います。

こちらのルースは裏側のパビリオン側もファセットを作らず、ツルッとした面で
仕上げられておりますのでほぼカボションカットと思っていただいて間違いありません。
本来のカボションですとボトム部分にあたる面がおもて面になっていると思って
いただければ良いと思います。

こちらのルースはバターリャ産の名に恥じない素晴らしいネオンブルーが特徴です。

マットな感じのパステル調ネオンブルーはファセットカットのパライバでは楽しめない
カボションカットの特権ともいえるでしょう。


 SOLD
パライバトルマリン
パライバトルマリン
パライバトルマリン