ホーム > ルース > パライバトルマリン

商品番号 PMG-5


パライバ州、サンジョセ・ダ・バターリャ鉱山(オールドマイン)産
パライバトルマリンです。

重さは0.23ct、大きさは4.7x3.4x2.0mmです。

1987年にバターリャ鉱山でエイトール氏によってパライバトルマリンが
発見されました。
採掘開始初期の数年間しか産出されなかったオールドネオン
(藍色を含むネオンカラー) のパライバの中でも特に高品質なものは、
発見者であるエイトール氏の名前に因み 現地ブラジルでは「エイトリータ」と
の通称名で呼ばれております。
「エイトリータ」はオールドネオンのパライバの中でも別格なのです。

こちらのルースは明らかに通常のパライバとは違う藍色を
含んだネオンカラーです。
通常、藍色(インディゴカラー)のトルマリンは鉄起因による色なのですが、
パライバのように銅起因による色になると特有のネオンカラーが表れます。

厚みの無い端正なオーバルカットは3分アップの大きさを有します。

現地でも簡単には出会えないエイトリータ、本当に希少です!


 SOLD
パライバトルマリン
パライバトルマリン
パライバトルマリン
パライバトルマリン
パライバトルマリン