ホーム > ルース > パライバクォーツ 


パライバ州、サンジョセ・ダ・バターリャ鉱山(オールドマイン)産
パライバトルマリン・イン・クォーツです。

重さは6.77ct、大きさは21.1x13.4x3.5mmです。

こちらのルースは水晶母岩のパライバ原石(当方のパライバ原石をご覧ください)を母岩と共に研磨したものです。
硬度の違うクォーツとパライバを一緒に研磨する作業は至難の業です。なぜなら盤の上にルースを押し付けて磨こうとしても硬度の低い水晶が先にどんどん減ってしまって均一に磨かれないからです。

上手に研磨されたルースはクォーツの中に入っているパライバの様子が非常に良くわかります。こちらは沢山のパライバの柱状結晶が入っていて、その間にレピドライトも入っています。ネオンブルーも美しく、透明感もある素晴らしいルースです。

両面研磨されていてリバーシブルになっていますので、どちらの面を表にしても
良いですね。

ジラライトが入ったパライバクォーツは以前、良く見かけましたが、こちらは本物のパライバトルマリンが入ったパライバ・イン・クォーツ!
こんな珍しいルースで貴方のオリジナルジュエリーを作ってみてください!


  SOLD
パライバトルマリン
パライバトルマリン
パライバトルマリン
パライバトルマリン