ホーム >ルース > ルチルクォーツ


ブラジル、バイア州産のルチルクォーツ(太陽ルチル)です。
バイア州は上質ルチルクォーツの産地として有名です。
重さは18.81ct、大きさは22.2x13.1x8.0mmです。

こちらの様なルースは通称「太陽ルチル」と呼ばれている物で、ヘマタイト(赤鉄鉱)を中心に六方向に二酸化チタンのルチルが成長している希少なルースです。
その名の通り太陽のように金色に輝くルチルはまさに美しい大自然の創造物でしょう。
現地では「スタールチル」と呼ばれております、確かに輝く星の様にも見えます。
通常はひとつのルースの中に1個の太陽ルチルしか入っていないのですが(そう沢山ある物ではないので)、こちらのルースのように2個の太陽ルチルが入っている物は非常に希少です。原石の状態で偶然近くに2個の太陽ルチルが確認できたので2個まとめて削り出しカボションカットにした物です。
クォーツの透明度が高いので、ルチルをとてもよく観察できるハイクオリティーなルースです。金色のルチルは幸運をもたらすとも言われ、昔からパワーストーンとしても非常に人気があります。


 SOLD
太陽ルチル
太陽ルチル
太陽ルチル
太陽ルチル
太陽ルチル
太陽ルチル