ホーム > ルース > アクアマリン 

商品番号 H-16E


ブラジル、ミナスジェライス州、コムニダージ・ド・タトゥー鉱山産、
通称「タトゥー・アクアマリン」です。

重さは0.54ct、大きさは8.8x4.2x2.4mmです。

タトゥー鉱山はサンタマリア・ジ・イタビラ鉱山の東数キロに位置し、
タトゥー鉱山の南数キロにはアレキで有名なヘマチタ鉱山があります。

1922年頃にサンタマリア・ジ・イタビラ鉱山で発見されたアクアマリンは
他のアクアマリンと違って非常に深みのある藍色のようなブルーでした。

現在も細々と採掘が続いているノーバ・エラからサンタマリア・ジ・イタビラ
までの20キロ四方一帯から採れる色の濃いアクアマリンを
イタビラ鉱山の頭文字を取って「サンタマリア・アクアマリン」と呼んでいます。

しかしそのイタビラ鉱山から東にわずか数キロのタトゥー鉱山から採掘された
アクアマリンはサンタマリアと呼ぶには明らかに色が違い、
更に色の濃いブルーだったのです。

タトゥー鉱山産のアクアマリンは「タトゥー・アクアマリン」として現地でも
しっかり差別化されており評価は別格です。

タトゥー・アクアマリンの特徴はサンタマリアよりも色が濃いにもかかわらず
決して暗くならず、グレーをかまないすっきりした上質な濃いブルーである事
です。

タトゥー鉱山も例外にもれず採掘状況はは空前の灯です。
もはや幻のアクアマリンとなりつつあります。

今回仕入れてきましたこちらのタトゥー・アクアマリンは
タトゥーの名に相応しい濃いブルーを湛えており、
インクルージョンもほとんど無く上質なマテリアルとなっております。
美しい長手のペアシェイプカットは丁寧にシンメトリーがとられており、
完璧なプロポーションとなっております。

タトゥー・アクアマリンの逸品です!


 SOLD
アクアマリン
アクアマリン
アクアマリン
アクアマリン
アクアマリン
アクアマリン