ホーム > ルース > パライバトルマリン

商品番号 JP-38B


パライバ州、サンジョセ・ダ・バターリャ鉱山(オールドマイン)産
パライバトルマリンです。

重さは0.07ct、大きさは3.4x2.4x1.4mmです。

1987年にバターリャ鉱山でエイトール氏によってパライバトルマリンが
発見されました。
採掘開始初期の数年間しか産出されなかったオールドネオン
(藍色を含むネオンカラー) のパライバの中でも特に高品質なものは、
発見者であるエイトール氏の名前に因み 現地ブラジルでは「エイトリータ」との
通称名で呼ばれております。
「エイトリータ」はオールドネオンのパライバの中でも別格なのです。

こちらのルースは小粒ながらもしっかりと色が乗っており、
藍色にネオンを含むような独特な色合いが非常に魅力的です。
透明感、照りともに素晴らしいルースです。

年々現地でもエイトリータの仕入は難しくなっております。
ブラジルのパライバ鉱山の産出はほぼ壊滅的です。
年間4回のブラジル出張でそのことを毎回痛感します。

パライバは今後値段が下がることは絶対にない宝石です。
ましてこの様な希少な逸品となればなおさらです。

宝石貴金属協会のソーティングメモ付きです。


 SOLD
パライバトルマリン
パライバトルマリン
パライバトルマリン
パライバトルマリン
パライバトルマリン
パライバトルマリン
パライバトルマリン