ホーム > ルース > パライバトルマリン

商品番号 PX-49D


パライバ州、サンジョセ・ダ・バターリャ鉱山(オールドマイン)産
パライバトルマリンです。

重さは0.51ct、大きさは6.3x4.4x3.2mmです。

鑑別上のパライバの定義には「グリーンからブルー」のエルバイトトルマリン
となっており、「バイオレット」や「パープル」は含まれておりません。

ですのでこちらのルースのように加熱前のバイオレット単色ですと
鑑別上はただのトルマリンとなってしまいます。

そこでこちらのルースがパライバであるという証明をするために
宝石貴金属協会でソーティングを取りました。

銅とマンガンを含むエルバイトトルマリン=パライバであるという事が
証明されております。

また、こちらは非加熱ですので宝石貴金属協会のソーティングにも
「通常、加熱」のコメントは入っておりません。

こちらのルースは含浸はされておりませんが、鑑別のルール上により
「通常、含浸」のコメントは入ります。

こちらのルースの特徴は蛍光色を強く発色する美しいバイオレットである事です。
バイオレットカラーのパライバの中でもここまでネオンが強いルースは稀です。

加熱したらもの凄いネオンブルーになるのかな?と想像をしながら
あえて非加熱のままにしてあります。

クリーンなマテリアルに端正なペアシェイプカットが施され、
大きさも5分アップと充分です。


 SOLD
パライバトルマリン
パライバトルマリン
パライバトルマリン
パライバトルマリン
パライバトルマリン
パライバトルマリン
パライバトルマリン