ホーム > ルース > レッドベリル

商品番号 KWG-1


アメリカ、ユタ州、ワーワー鉱山産、レッドベリルです。

重さは0.33ct、大きさは4.6x4.1x2.4mmです。

エメラルドと同じベリル(緑柱石)の仲間である事と、その希少性から
通称「レッドエメラルド」とも呼ばれております。

最初に発見されたのは1905年とかなり前なのですが、
産出地は世界中で唯一ユタ州のワーワー鉱山のみです。
このように希少価値が高い宝石に大手採掘業者が目を付けない訳はありません。
発見されてからこの100年の間に何社かの大手採掘業者が
機械化を試みて大規模に採掘を始めたもののことごとく採算に合わず
採掘が度々中断されてきました。
数年前に閉山したまま現在は採掘が行われておりません。
今後採掘の予定が無い幻の宝石となってしまいました。

エメラルドと言えば「エメラルドカット」と言うようにレッドベリルも
「エメラルドカット」がお似合いです。

小さな原石しか産出されない希少なレッドベリル、
一般的には0.20ctアップでも大きい方と言われています。

こちらのルースは0.3ctアップという大きさ、透明感もしっかりとあります。
照りも良く、色も乗っている素晴らしいルースです。


販売価格 ¥298,000 
レッドベリル
レッドベリル
レッドベリル
レッドベリル
レッドベリル
レッドベリル